【グランスタ丸の内】ハニーロア  人気のフレグランス『ホワイトフォグ』

2021.02.05

日々の暮らしによりそう伸びやかな香り。
霧がかった景色のようなホワイトムスクの世界。

このページをシェアする

ホワイトフォグの香りは不思議です。⁠

ブランド誕生から2年をかけてじわじわと人気を博し、今ではジェンダーレスでトップフレグランスとして多くの方に愛されています。⁠

トップには、ベルガモット、レモン、カルダモン。⁠
カルダモンは、スパイスの女王とも称される最古のスパイスで、清涼感のあるスパイシーな香りを持ちます。⁠

ミドルには、ラベンダー、ジュニパー、ジャスミン、ローズと、フローラルの王道の名がずらり。⁠
ジュニパーは一見ブルーベリーのような実を持つ植物で、ジンの香り付けに使用されているそうです。⁠

ベースには、ムスク、シダーウッドを。⁠
甘美な香り作りに欠かせないムスクと、森林浴を思わせるウッディなシダーウッド。⁠

入り口は柑橘系で瑞々しく、ミドルから一気にフローラルに包まれてやさしい気持ちに。⁠
そして全体を満たすムスクとウッディで大人の色香を。⁠

無垢でありながら、包容力を感じさせる二面性。ホワイトフォグの不思議の秘密。⁠

◆フレグランス ホワイトフォグ 15mL 2,640円⁠
◆フレグランスハンドクリーム ホワイトフォグ 30g 1,320円⁠

新着情報