【スクエア ゼロ】「渋沢栄一の郷 深谷博覧会」イベント開催

2021.10.14

東京駅地下一階イベントスペース「スクエア ゼロ」にて「渋沢栄一の郷 深谷博覧会」開催
日時:2021年10月14日~16日

このページをシェアする

「渋沢栄一の郷 深谷博覧会」とは

イベントが開催される東京駅は、渋沢栄一が設立に尽力した深谷市の日本煉瓦製造で生産されたレンガを使用されており、2024年に発行される新一万円札には渋沢栄一と東京駅丸の内駅舎がデザインされる等、深谷市と東京駅は関係が深い場所です。

本イベントは、大河ドラマ「青天を衝け」の放送開始に伴い注目を集める渋沢栄一とその生誕の地・埼玉県深谷市の魅力発信を目的として物産販売及びPRイベントを開催いたします。

初日14日はオープニングセレモニーを開催します

開催初日となる10月14日(木)にはオープニングセレモニーを開催します。
セレモニー終了後は、「深谷ねぎ束」無料配布実施しますので、ぜひお越しください。

(日時)10月14日(木)10:45~11:00
(会場) 「スクエア ゼロ」(JR東京駅構内地下1階 「グランスタ東京」 内 ※改札内)
(内容)主催者、関係者挨拶・フォトセッション
(登壇予定者)
深谷市長 小島 進
深谷市イメージキャラクター ふっかちゃん
花園農業協同組合長 酒井 俊秀
東日本旅客鉄道株式会社 常務執行役員 東京駅長 百瀬 孝
株式会社JR東日本クロスステーション 常務取締役 デベロップメントカンパニー長 杉村 晶生

販売商品例

「深谷ねぎ」

価格:200円(税込)

「渋沢栄一翁 貯金箱」

価格:2,000円(税込)

会場はこちら

「スクエア ゼロ」(JR東京駅構内地下1階 「グランスタ東京」 内 ※改札内)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクエア ゼロ その他イベント情報はこちら

新着情報