GODIVA café Tokyoから春の新メニュー、苺を使ったドリンク・スイーツが登場!

2021.03.29

「GODIVA café Tokyo」では、東北新幹線「やまびこ」で届く宮城県産の苺「にこにこベリー」をふんだんに使用した、春の新作ドリンク・スイーツが登場します。
3月29日(月)~4月26日(月)までの期間限定メニューなので、是非お早めに!!
※時間帯によっては商品が完売している場合もございます。

このページをシェアする

「GODIVA café Tokyo」の、苺を使った春の新メニュー

GODIVAストロベリーパルフェ

価格:1,045円(税込)

ゴディバカフェで大人気のパフェ「チョコレートシフォンとチーズクリームのパルフェ」を、JRフルーツパーク仙台あらはまの「にこにこベリー」という品種の苺をたっぷり使い、期間限定の苺パルフェに仕上げました。
※イートインのみのご利用となります

GODIVAホワイトチョコ&ストロベリードリンク

価格:イートイン748円(税込)、テイクアウト734円(税込)

ゴディバのホワイトチョコレートに、ヨーグルトとストロベリーソースを合せた、爽やかでみずみずしいテイストの甘酸っぱいドリンクです。飲み口が軽やかなので、甘いものが苦手な方でも召し上がりやすく、また苺の果実感も味わえます。たっぷりのホイップにチョコレートソースと新鮮な苺「にこにこベリー」を添えました。

宮城から新幹線で届く苺「にこにこベリー」

今回「GODIVA café Tokyo」の新作ドリンク・スイーツは、東日本大震災で甚大な被害を受けた仙台市若林区荒浜に、震災から10年目の節目を迎える今年3月18日にOPENした体験型観光農園「JRフルーツパーク仙台あらはま」産の苺「にこにこベリー」を使用!苺は、仙台駅~東京駅まで新幹線にてスピーディーに鮮度を保ったまま直送されるので、一層フレッシュな苺スイーツが楽しめます。

「GODIVA café Tokyo」場所:東京駅構内(改札外) 地下1階 グランルーフ フロント内

店舗についてはコチラ

グランルーフ フロントについてはコチラ

新着情報