【グランスタ東京】期間限定「羽二重団子」オープン!

2021.03.29

【期間】3月29日(月)~ 5月23日(日)

このページをシェアする

江戸後期(1819年)より続く、団子専門店です。小豆の風味豊かな漉し餡と、甘くない生醤油のつけ焼きという古風な2種の一貫伝承の味は、明治期には夏目漱石・正岡子規らに愛好され、「吾輩は猫である」や子規の俳句「芋坂も団子も月のゆかりかな」などにも描かれております。さらには、司馬遼太郎の「坂の上の雲」にも登場いたします。お日持ち当日限りの、儚い命の和生菓子が羽二重だんごです。

【商品】 羽二重だんご 餡・焼き    

【価格】 1本  302円(税込)  

北海道産小豆の風味が感じられ、甘さ控えめの漉し餡と、生醤油の旨味とうるち米のほのかな甘味のハーモニーの焼き、200年変わらぬ味です。焼き団子で酒を飲まれた通人たちのエピソードが数多く残っています。

場所:グランスタ東京B1F 銀の鈴エリア

新着情報