“ひとり飲み”も“昼飲み”も!東京駅で楽しむお酒時間

2022.01.17

仕事帰りに1杯だけビールが飲みたい、たまには一人でゆっくりワインを飲もうかな、という時にぴったりな、気軽に一人でもお酒を楽しめる東京駅のお店をご紹介。こだわりのビール、ワインや日本酒、東京駅限定のお酒など、お酒好きにはたまらないラインアップで贅沢な時間を過ごせます。今日は東京駅で “ひとり飲み”を楽しみませんか。

※表示価格は全て税込です

このページをシェアする

DEPOT/グランスタ東京 改札外 B1

レトロな雰囲気のある「DEPOT」。店内で目を引くのは、昭和初期まで主流だったという日本独自のビールタップ「スイングカラン」。氷冷式のビールサーバーで冷やされた極上のビールが、貴重なスイングカランから注がれます。

・スイングカラン サッポロ黒ラベル 1度注ぎ ¥680(税込)

・燻製卵の薫るポテサラ ¥480(税込)

きめ細かい泡に、柔らかい飲み口となめらかなのど越し。おいしいビールに合わせて、ポテトサラダはいかがでしょうか。燻製卵と芳ばしいベーコンの香りに、いぶりがっこの食感と風味がマッチした人気のひと品です。

お店は「グランスタ地下北口改札(北地下自由通路(八重洲・丸の内連絡通路))」のすぐそば。お昼のランチビールにさっと1杯、飲み始めの「とりあえずビール」にも利用しやすい場所にあります。カウンター席も多く、一人でも入りやすいのも魅力です。

店内の音楽にもこだわっており、豊富にレコードを揃えています。JAZZをはじめ、SOUL、ROCK、NEW WAVEなどジャンルもさまざま。こだわりのビールとフード、音楽で、充実した大人の時間をお楽しみください。

 

詳しくはこちら

 

はせがわ酒店 グランスタ東京店/グランスタ東京 改札内 B1

グランスタ東京に“世界で唯一”があるのはご存知ですか?「はせがわ酒店 グランスタ東京店」は、“エキナカにある酒蔵”でお酒を造っている“世界で唯一”のお店。併設のテイスティングバーで“ちょい飲み”もしていただけます。

・桃どぶろく ¥550(税込)【グランスタ限定】

・酒かすクリームチーズ ¥330(税込)

 

こちらは桃どぶろく。出来立てのどぶろくを東京駅で飲むという、貴重な体験が出来ます。酒かすのクリームチーズは、酒かすの香りと濃厚なクリームチーズが個性的などぶろくにぴったり。どぶろくは季節に合わせて変わるので、1年を通して様々な味が楽しめます。他にも種類豊富な日本酒をはじめ、塩辛やきゅうりの塩麹漬けなどのおつまみも揃っています。

 

グランスタでのお買い物の途中や、乗り換えの待ち時間にも立ち寄りやすいスタンディングバーで、世界でここだけの一杯をご堪能ください。

 

詳しくはこちら

 

TO今日BAR/グランスタ東京 改札内 1F

ワイン好きな方におすすめしたいお店は、女性にも人気の「TO今日BAR」。山形県の地産地消のイタリアン「アル・ケッチァーノ」の奥田政行シェフがプロデュースするイタリアンバールです。「日本×イタリア・地方再生のレシピ」をコンセプトに、全国から集めた旬の食材のマリアージュが楽しめます。

・スパークリングワイン(グラス) ¥550(税込)

・山形の桃と自家製リコッタチーズと庄内豚の生ハム ¥880(税込)

 

山形の桃の果実味に、ヤギのミルクを使用した自家製リコッタチーズと生ハムの塩味が絶妙。スパークリングワインや、きりっと冷えた白ワインもよく合います。果物は旬に合わせて変わり、その時一番の美味しさを味わえます。ワインと厳選された逸品で、ひとり飲みの贅沢な時間をお過ごしいただけます。ワインの他、ビールやカクテルも厳選。食材を生かした逸品とのお好みのマリアージュを探してみてください。

※季節の果物の為、果物の内容が変わる場合がございます。

※産地直送の為、1日の販売数量に限りがございます。

 

詳しくはこちら

 

常陸野ブルーイング 丸の内/グランスタ東京 改札外 1F

酒造りを始めてまもなく200年。「常陸野ブルーイング 丸の内」では茨城の酒蔵“木内酒造”から誕生した「常陸野ネストビール」を、常時10種ご用意。改札外にあるため一人でもグループでも気軽に立ち寄りやすく、昼からビールが楽しめる明るい雰囲気のお店です。

・だいだいエール(レギュラー) ¥750(税込)

・本日の自家製ソーセージ ¥680(税込)

茨城の特産「福来(ふくれ)みかん」とオレンジ風味のアロマホップで醸造し、麦の旨味とフルーティーな香りをお楽しみいただけます。茨城の食材にこだわったメニューも豊富で、自家製ソーセージには茨城のブランド豚「常陸の輝き」を使用。肉の旨味が詰まった人気の一皿です。ファンが多いホワイトエールやラガーの他、直営店ならではの樽生限定ビールもあり、飲み比べもおすすめです。

※自家製ソーセージの提供は14:00~

 

詳しくはこちら

 

東京ギョーザスタンド ウーロン/グランスタ東京 改札内 B1

エキナカとは思えない「横丁」の雰囲気漂う「東京ギョーザスタンド ウーロン」で、“ちょい飲み”のお供にビール&餃子の鉄板コンビをセレクト。中国の点心師とミシュランシェフによるこだわりの餃子は、生地がもちもちで具材の旨みが広がり、福建省のウーロン茶から作った「ウーロンエール」とベストマッチ。横丁での”はしご酒”のスタートにもぴったりです。

 

詳しくはこちら

 

東京パニーノ アロマフレスカ/グランスタ東京 改札内 1F

ひとり時間を美味しいワインと一緒に過ごしたい時には「東京パニーノ アロマフレスカ」へ。直輸入のプロセッコと厳選イタリアンワインを、高級レストランの大ぶりグラスで提供。フードには前菜やライスコロッケ、生ハム。エクレア生地に挟んだプチパニーノは出来たて熱々で、小腹も満たせます。ちょっとだけ飲みたい時にもぴったりなエキナカのワインバーです。

 

詳しくはこちら

 

Japanese Malt Whisky SAKURA/グランスタ東京 改札内 B1F

国産ウイスキーに特化し、入手困難なウイスキーも揃うプレミアムなバー。オンザロックや水割りをはじめ、料理に合わせた飲み方の提案もしていて、新しいお酒の楽しみを見つけたい方にもオススメです。本マグロを使用した一品からお食事まで、フードも充実。お仕事帰りに、“はしご酒”の〆に、お一人でもじっくりとこだわりの一杯をお楽しみいただけます。

 

詳しくはこちら

 

北出TACOS/グランスタ東京 改札内 B1F

メキシコ産キーライムや国産レモンなど素材にこだわった柑橘系のサワーや、珍しいテキーラやメスカルをご用意。タコスと一緒に“昼飲み”にもぴったりです。タコスのトルティーヤは北海道産トウモロコシを使用し毎日出来立て、厳選した野菜やお肉を巻いていただきます。

 

詳しくはこちら

 

東京駅には立ち飲みのお店やカウンター席のお店もあるので、一人でも入りやすく“ひとり飲み”、“ちょい飲み”など、自分のスタイルに合わせてお酒を飲むことができます。「たまにはお昼からお酒が飲みたい」と思った時に“昼飲み”ができるお店も豊富です。

ぜひお気に入りの1軒で、お酒時間を楽しんでみてください。

 

グランスタ東京はこちら

営業時間についてはこちら

 

 

新着情報